院長

ご挨拶

院長写真

一社ひがし治療院院長の神山です。
私は平成元年より理学療法士として病院で勤務をしてきました。
様々な症状や状態の患者様と接する中で、知識を深め技術を得る努力をしてきました。
よりよいサービスを提供するために、平成10年にあん摩・マッサージ・指圧・鍼灸の資格を取りました。

当治療院では、関節の痛み・可動域の制限・動作困難などがある整形外科疾患でお悩みの方に、機能解剖学を駆使してからだ本来のポテンシャルに回復させる施術を行います。
『からだ本来のポテンシャル』とは、様々な原因で表出できなくなっている潜在的に持っている能力のことです。

貴方の身体の問題に対し、機能解剖学の側面から、施術・指導だけでなくサポート商品紹介などポテンシャルの現実化に有効な全ての選択肢より多面的にサポートします。

その他に、私は、利用される方が納得できる病院や施設を作るサポート、技術・知識の伝承を通して後進を育成することにより、さらに多くの人々の健康に貢献します。

プロフィール

[名前]
神山卓也
[略歴]
国立療養所東名古屋病院付属リハビリテーション学院卒業
平成元年5月 理学療法士免許取得  
中和鍼灸専門学校卒業
平成10年5月 あん摩マッサージ指圧師免許取得
平成10年5月 はり師免許取得
平成10年5月 きゅう師免許取得
平成13年3月 介護支援専門員登録
[所属学会]
整形外科リハビリテーション学会認定指導員
[現在の在職]
・朝日が丘整形外科非常勤 
・国立病院機構東名古屋病院附属リハビリテーション学院非常勤講師 
・名古屋医健スポーツ専門学校非常勤講師
・名古屋スポーツクリニック非常勤 
・平針かとう整形外科非常勤
[上記以外の活動]
・朝日が丘整形外科にて、地域の専門職に対して勉強会開催(月1回程度)
・専門職に対してのプライベートセミナーを開催